トマソン心の扉

トマソンのようにわたしはなりたい。
06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 3108
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top
not,not
好きになってはいけないの。
≪信じる≫ということを忘れてしまったあたしに
人を好きになる権利はないのだから。
もし、好きになっても
あなたはわたしのことを好きになってくれるという補償はないのだから。
スポンサーサイト
善と悪
あなたは、忘れた頃にやってくる。

それはまるであたしの心をわざわざ掻き乱すかのように。


でも、あなたにはそんな気はなくて、

あなたの中ではきっと、忘れてたあたしがいとうことに

なるんでしょうね。

あなたの中であなたは常に“”であり、

あたしの中であたしは“”だけど、

あなたの中ではあなた以外は“”なのでしょうね。

そんな考えのあなたに、

【辞めて】



【考え直して】



あたしに権利はなく、この関係を打破するためには、

あなたから離れるしかないのかもしれないね。

無欲でいるため。

欲して得れぬと泣くならば




私は欲さず涙を知らぬ。




叶うことの無い夢
苦しくて

苦しくて

どうしようも無くて



必死にもがけばもがくほど

息ができなくなってゆく…



したいのにできなくて

できないからこそ余計にしたくて


ここから出たくて

けれども自分では出れなくて


助け出して欲しくても

助け出してくれる人がいない…私




もがけばもがくほど

出られなくて

沈んでいって



行き着くことの無い

それはまるで底なし沼




私がここと同化する前に

私が私でなくなる前に




どうか私を誰か助けて

できればあなたに助けられたい私だけれど

それはきっと叶うことのない夢なのでしょう



| HOME |


Illustrations by FREEGATE.
Copyright ©アメリカ的 フェレットニッキ all rights reserved.
---------------------------------------------------
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。